レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルメンも佳境に入って
15日は、フランス語の学習会の日でした。
相変わらずゆっくりカルメンを読んでいます。
今回は、カルメンがホセを誘惑する歌の部分でした。
大体のあらすじがわかっていないと、理解もできないので、ネットで調べてみると、いろいろ出てきました。
中でも私は、この オペラマニアのカルメン が、いいと思います。
話がわかりやすく書かれてあって、参考になりました。
カルメンは、上演されるオペラでは一番回数が多いとか…。
折りしも、今月25日から、「佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2009カルメン」が兵庫県立芸術文化センターで上演されることを知り、みんなで見に行こうと思ったのですが、すでに2週間前で一番高い12000円の席しかなかったので、結局断念しました。
もっと早く知っていれば…です。
代わりに、私lesmarronが、安いDVDを見つけたので、読む前にみんなでその該当する場面を見ました。
状況が思い浮かぶのはやはりいいですね。
やっと2/3が終了したので、これからもうひと頑張りです。

さて、ランチは、久しぶりに「かごの屋姫路市民会館前店」に行きました。
ここはクーポン利用で5%オフ。
それでなくてもお手頃価格なのですけど…。
いろいろ取り揃え松花堂弁当、コーヒー、デザート付で1344円でした。
かごの屋6月
話も弾んで、楽しいひとときでした。
スポンサーサイト

5月の学習会
昨日は5月の学習会の2回目でした。
5月は、中村先生が久しぶりにフランス旅行をされたので、日程が取れず、昨日となったのです。
私lemarronは、個人的に、会社の確定申告締め切りに忙殺されて、学習会は参加できずでした。
まいにちフランス語1~3月の応用編でやった「カルメン」のテキストを読んでいます。
ちょっとずつしか進んでいないので、まだ終わらないのですが…そろそろ気合を入れて早く進めなくては、と思っています。

5月は1回目が11日で、この日のランチは「アル食堂」というところに行きました。
ここは、手作りパンが食べ放題なので行ってみたのですが、パンはおいしかったですよ!
でも、ちょっと若者向けかな…という感じでした。
私は、久々にハンバーグを食べてみました。
アル食堂

昨日は、イーグレ4階の「レストラン ミレ」の旬彩弁当でした。
ミレ旬彩弁当6月
季節ごとに、また仕入れの材料で、内容が変わるので、いつも今日は何かな?…と、楽しみです。
今回のデザートは杏仁豆腐で、食後のちょっと甘いもの…に最適でした。
でも、20人くらいの団体さんがいて、団体さんで年配になると周りへの配慮が足りなくなるのか、けっこう自分たちで盛り上がっていて、我々の話も聞こえなくなるくらいで、早々に退散しました。
別室もあるのですが、昨日は別の団体さんがいて、同じフロアにその団体さんがいることになったようですが、気配りも欲しいところですね。

その後、食後のコーヒーを飲みにコーヒー専門店へ場所を移し、今回はブルーマウンテンを飲みました。
もちろんおいしかったですよ。
中村先生のお土産のマカロンを出して食べました。
上品な甘みがあって、コーヒーにピッタリでした。

中村先生は、今回はドバイ経由で行かれたのですが、飛行機は快適だったとか。
ジヴェルニー(モネが晩年を過ごして、睡蓮の絵を描いたところです)の写真を見せていただきましたが、ちょうどいい季節で、緑がきれいでした。
私もぜひ行きたいと思って、まだ行っていないので、ますます行きたくなりました。
パリは旅行にはもってこいの季節です。
3年前に、6月初旬に行ったのですが、それまでは息子たちも連れて行くため、大抵冬か、一度は春休みの時期でしたが、やはり空の色や木々の色、全然違うので、行くならこの時期かな?と思ってのでした。
でも、クリスマス前の時期も、イルミネーションはきれいだし、別の良さもありますけどね。
マロニエの仲間と、今年の冬か来年6月か、行こうと話しています。
それまでに、フランス語をしっかりやっておかねば!!

6月の学習会
15日(月)イーグレひめじ第4会議室
29日(月)イーグレひめじ第4会議室
時間はいずれも 10:20~11:50


Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。