レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華麗なるオーストりア大宮殿展に行きましたが…。
オーストリア大宮殿展も今日で終了ですね。
先日、23日に5人ほどで行きました。
絵画や調度品の展示で、内容はとてもよかったですよ、内容は…。
しかし…せっかくのいい内容の展覧会が、台無し…という感じでした。
ひどく疲れました、説明するのも疲れるくらい。

この展覧会、主催は、神戸新聞社と、この展覧会の実行委員会となっていますが、会場もかの宗教団体の物なわけです。
その日も、入場者は、その関係者…と思しき人たちが、大勢来ていました。
大勢…そう、大勢です。
ホントに大勢!!!
しかもたいてい5~6人くらいのグループで。
何をしに来たのか…ですね。
主催者の運営の仕方に問題があるように感じました。
こんなに次々人を入れて大丈夫?と思ったのですが、案の定、会場に入ったとたん、芋の子を洗うような人ヒトひと…。
美術展と言えば、会場はし~んとして、ちょっと話をしていると、係りの人から注意を受けるくらいなのが普通ですが、これは違いましたね。
会場全体が、わ~んワ~ンと、うなりを感じるくらいおしゃべりが花盛り!
しかも、展示品に関係のない、おしゃべり…だったように聞こえました。
途中でかたまって立ち止まるなど、平気!
子供は走りまわり…ハァ~!?です。
もう、絵をゆっくり見るどころの騒ぎではありません。
人込みをかき分けて、人の隙間から展示品を何とか見て、そそくさと出てしまいました。
私達も、いつも数人のグループで行きますが、入ってからはそれぞれ自分のペースで鑑賞して、出口で落ち合うことにしています。
話したいことがあっても、小声で…なのですけどね。
今後は、行く展覧会についてもちょっと考えないと…と思いました。
内容がよかっただけに、ホント残念でした。
スポンサーサイト

華麗なるオーストりア大宮殿展
展覧会のチラシをアップすると言いつつ、遅くなってしまいました。
3/28(日)まで、関西国際文化センターで開催されています。
入場料、通常の展覧会だと、始まってからでもローソンとかで買ったら前売り価格なのですが、これは、前売りは終了しています。
代わりに、このチラシに割引券が付いています。
私、lesmarronと一緒の方は、チラシ1枚で10人までOKなので、割引になります。
チラシは、表裏などで、5枚になります。
クリックすると大きくなります。
B4サイズの分は、スキャナがA4までなので、合成しました。

大宮殿展1  大宮殿展2

大宮殿展3大宮殿展4  

大宮殿展5

今開催中で、良さそうな展覧会、他にもあります。
アサヒビール大山崎山荘美術館(京都)で、「美しきカントリーライフ ~理想郷への回帰とたびだち~」展が、5/30まで、開催されています。
この美術館は、庭園もあって、一見の価値がありそうです。

4/17からは、大阪国立国際美術館で、ルノワール展です。






ランチはアンジェロ
今週月曜日、学習会1回目でした。
今回から、易しいフランス語会話の練習も始めました。
「カフェ・フランス」というテキストで、簡単だけどすぐ言葉になるように…です。
メンバーは少ないですが、学習暦に差があるので、易しいものも取り入れつつ、難しいものもやっていくということにしました。
1時間半では、ちょっと忙しいですが…。
易しい日常タンゴも、毎日使っていないと忘れますからね。

今回のランチは、ビストロ・アンジェロでした。
先日、別の会合で行った時、スープが菜の花のポタージュだったので、みんなそれを食べたい(飲みたい?)ということで。
みんなが1500円のビストロランチにしたところ、デザートに、お気に入りのクレムブリュレが出るというので、Fさんだけが、2100円のアンジェロコースでした。
スープは、菜の花のポタージュ。
若干、菜の花っぽい香りが強いのですが、おいしかった。
20102b
ビストロランチの方は、サラダで、アンジェロコースは、前菜になっていました。
20102c  20103b
メインは、スズキのポアレ。
20103c
色合いがきれいなのは、いいですね。
どのメニューも、工夫がしてあって、見た目もとてもきれいです。
パンは、お変わり自由、少し柔らかめのパンです。
デザートは、ロールケーキ。
アンジェロコースは、プラスクレムブリュレです。
20102e  20103d

アンジェロは、女性好みになっています。
もちろん男性客もけっこう見かけますし、我々も一緒に行く先生は男性です。
いつもは目に入らなかった壁の飾りが目に入りましたが、かわいい!!
20103a

さて、最近、いい展覧会があちこちであって、見に行くのもなかなか大変です。
京都で、「THE ハプスブルク」をやっていますが、同じような感じで、神戸で「ハプスブルク帝国の栄光 華麗なるオーストリア大宮殿展」というのが、関西国際文化センターで開催されているのを知りました。
京都は絵画が中心でしたが、こちらは調度品なども展示されているようです。
その計画も立てつつ…。

展覧会のサイトを探しましたが、公式サイトが見当たらず…。
チラシとか、近所の方からいただいているので、後でアップしますね。



Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。