レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福亭でランチ
9日(月)は、学習会でした。
最近は、初級テキスト「アメリとケンゾー」をやり、ドーデの「風車小屋だより」を読む、というのが、定着していて、少しずつですが、着実に進むようになりました。
私的には、ドーデの方は、もう少し早く進めたいのですが、先生が、小さい文字が見えにくくなっていることもあって、なかなかです。

さて、この日のランチ、当初は、先月に初めて行ってみたパスタのお店「ボルカノ姫路みゆき通り店」へ行こうと思っていましたが、いざ行ってみると臨時休業!!
…で、どこにしようかと。
お向かいに、「福亭」があるので、お手軽にそこへ。
福亭は、商工会議所のレストランの経営ということは知っていたのですが、ちょっとお高い…というイメージもあり、また、そこの通りはあまり行かないということもありで、今まで行ってなかったのでした。
1575円の福籠(ふくろう)膳にしようとしたら、お店の人が、「日替わりおまかせ膳」の方が天ぷらも海老が2尾入っていてお得ですと言うので、そっちにしました。
hukutei.jpg
この日のメニューは、
「漬け鮪とろろ丼とにゅうめん膳、小鉢、天婦羅、焼物、茶碗蒸し」でした。
漬け鮪とろろ丼は、なかなかおいしかったですよ。
私は鮪はあまり好きではないのですが、おいしく頂きました。
にゅうめん膳もいいダシでした。
でも、炭水化物が多くて、ちょっとお腹いっぱい。
男性陣は、満足だったようです。
日替わりご膳は、1500円で、福籠膳より75円お安かったのですが、あとで見ると、福籠膳の方にはデザートも付いてたし、やっぱりそっちがよかったかなぁ…と思いました。

食事はおいしく頂きましたが、近くの席に、小さい子供連れの親子がいて、その子が落ち着きがないのですよね。
座席の背もたれによじ登ったり、キャッキャッ言って大声出したり…。
でも、最近の若いお母さん、注意しないのですよ。
まして、福亭は、小さい子が行くようなお食事処ではないのですけどね。
あとで、おじい様と思しき人が合流していましたから、それでかな…でしたが、やはり、連れていくなら少しは静かにすることも覚えさせて欲しいものです。
我々はみんな、子育てを経験した中で、外食には気を使った世代ですから。

その後、食後のコーヒーを飲みに、「はまもとコーヒー」へ。
コーヒー専門店ですから、さすがにおいしいです。
私は、ガヨマウンテン。
コーヒーを飲んでいて、2時を過ぎると、ケーキが出て来るのはうれしいですね。
hamamotocafe_20110512192328.jpg

先月行った、「ボルカノ姫路みゆき通り店」については、私のブログ、「マスミンのピアノの小部屋」の「ボルカノ姫路みゆき通り店でランチ」をご覧ください。

5月の学習会2回目
5/30(月)10:30~12:00 イーグレひめじ第4会議室

6月の学習会
6/6 (月)10:30~12:00 イーグレひめじセミナー室C
6/20(月)10:30~12:00 イーグレひめじ第6会議室
スポンサーサイト
Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。