レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BSでフランス語
最近、お気に入りテレビ番組があります。
BS日テレ、金曜夜8:00~8:54の「パリで逢いましょう」と、BS朝日、金曜夜11:00~11:54の「【地球百景】フランスからの手紙」です。
野球放送とかで、時々抜けますが…。
「フランスからの手紙」は、2009年の再放送のようです。
どちらも、静かな語りの中に時々フランス人が話しているのをそのまま字幕付きで流してくれますから、生のフランス語が聞けるわけです。
こういう時、吹き替えされると興ざめですが、ほぼそのまま…。
わかりやすくしゃべってくれるわけではないので、なかなか聞き取れませんが、録画して繰り返し聞くこともできます。
こういう言葉が聞けるようになると、旅行で出かけたとき、カフェなどで会話が聞けて面白い…かも。
もちろん、景色や文化、知らないことがたくさんありますから、興味深く見ています。
見たことのある景色やお店などを見ると、うれしくなったり…。
スポンサーサイト

9月1回目学習会
昨日9/10は9月1回目学習会でした。
今回は、Leçon3 の文章の暗唱からでした。
メンバーがそれぞれ少しずつやり方に慣れてきたようで、何度もCDを聴いて練習したとのこと。
家で何度も聴いていると、初めは速過ぎて聴き取れなかったのが、だんだん聴けるようになったという人もあって、それこそ語学学習の基本ですから、効果が表れつつあってうれしいですね。
私lesmarron自身は、9日がコンサートでしたので、終わってから慌てて練習をした状況でした。
もう少しいろいろ勉強する予定でしたが…。
来月に1週間ほどフランスに行く予定なので、何とかコミュニケーションが取れるよう、頑張って勉強しないと…です。
三男がフランス留学して半年、どれだけしゃべれたり聴き取れたりできるようになっているか、楽しみですが…。

暗唱の後は、プリントの宿題の解答とLeçon3をさらに進めるのと。
初心者のメンバーもいるので、詳しい説明をしていたら、アラアラ、また風車小屋をやる時間がなくなってしまいました。
早く終わりたいのにィ…。
次こそは!です。

学習会も先生が引退されて、新しいやり方で進めていますが、僅かずつでも勉強しているという実感があって、進歩が感じられると、また意欲も湧いてくるというものですね。

終了後、ランチに行こうと外に出ると、急にすごい雨!
最近の雨って、なんか変!!


Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。