レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レストランブレスでランチ
先週金曜日、神戸に「静物画の秘密展」を見に行ったあと、恒例のランチでした。
出かけた時の楽しみの一つですので、ネットで入念に下調べをして出かけました。
イタリアンもいいけど、前回出かけた時においしいイタリアンを食べたので、今回はフランス料理がいいかなぁ…と、独断と偏見で決めて探しました。
それに、12月までフランス語学習会では、フランス料理の話題でしたから、食べたい気もしてましたし、クスクスとか食べれるところもいいのかなぁ…とか思ったのです。
三ノ宮から近いところ…5個ほど候補を上げて出かけましたが、迷いに迷った結果、駅から近いし、評判もよさそうなので、レストランブレスに決定しました。
正解でした。
総勢7名だったので、直前に予約をしておきました。
その日に入荷した素材で献立が決まる、シェフのおすすめランチにしました。
この日のメニューは、ブレスメニュー
お肉と魚を選べるので、魚の方で、「鮃とベーコン、白菜のブレゼ生ハム添え」の方にしました。
ブレゼとはフランス語のbraiserで、「少ない水で蒸し煮にする」という意味です。
鮃の下に白菜がたっぷりで、ヘルシーな感じでしたし、ベーコンの塩味のきいたスープがちょこっとで、けっこう食べ応えがありました。
前菜にパテとキッシュがあり、スープはカリフラワーのポタージュでした。
カリフラワーの香りがしておいしかった!
パンは、外はカリカリ中はふっくらで、毎朝、その日に焼いたものを届けてもらっているとか。
デザートも3種類を楽しみました。
ブレス2 ブレス3 ブレス4
このレストランは、JR三ノ宮駅北側、にしむらコーヒーの角を北にちょこっと入ったところで、近くて便利です。
代表の方も気さくにメニューについてお話下って、いい雰囲気でした。
シェフのおすすめランチは\1600でしたので、お得感もありましたね。
味覚もおなかも満足して、帰途に。
また次回もどこか探して行こうと思います。




スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。