レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチはラ・ターブル・ド・ティエリー
展覧会の後のランチ、京都に行く時はお気に入りで、「ラ・ターブル・ド・ティエリー」によく行きます。
今回で3度目!
京都文化博物館からは三条通を東に10分ほど歩いたところの、三条大橋のすぐ近くにあります。
ビルの9階にあって、眺めがとてもよくて、内装がシンプルなのが全然気になりません。
すぐ下は鴨川で、水のある風景はいいですね。
三条1 三条2
いつも、1890円のDEJEUNER Aですが、初めに出てくる9種類のオードブルが楽しみの一つです。
行くたびに違ったものが出るので…。
texieri-5
メインは、lesmarronはいつもお魚なので、今回もです。鰆のポアレだったかな…。
ティエリー5b
デザートも毎回おいしいのですが、今回は写真を撮り忘れました。
おいしく食べていると、つい…。
ぐるなびのクーポンを持って行くと、ワインをプレゼントしていただけるのですが、今回は飲める人が少なく、ソフトドリンクをいただきました。
食後には、ティエリーシェフが顔を出してくださいます。
日本語もすごくお上手で、話もおもしろいですね。
以前行ったのを覚えていてくださいました。
そして、予約して行くからか、いつもメッセージカードをいただくのです。
ティエリーメッセージカード
領収書もおしゃれ…。
ティエリーレシート
今回は8名でしたから、いつも以上ににぎやかに話も弾み、楽しい時間を過ごしました。


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。