レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのフランス語
8月は、学習会がお休みだったので、7日、久しぶりにフランス語の学習会でした。
のんびりなので、カルメンのテキストがなかなか終わらず、あと一息です。
古い言い回しや、文章語もたくさんあるし、歌うために音的にも美しくしてあるようで、なかなか難しい…と、最近感じています。
今までは感じてなかったのか…と突っ込まれそうですが、接続法が多くなると、動詞の原型が見つけにくい…とか、最近あまり熱心に勉強していないから余計そうなのか、とも思っています。
とりあえず、私lesmarronは、今年は仏検を受けないので、気合が入らないのかもしれません。
何か目標がないと、つい怠けてしまうので、この学習会も貴重な機会になっています。
そうはいっても、終了後のランチもお楽しみなのですけどね。
先日は、久しぶりなので、イーグレ4階の「レストラン ミレ」にしました。
旬菜弁当が、日によっていろいろ変わるので、楽しみです。
ミレ旬彩弁当9月
お刺身は鯛で、茶碗蒸しは、中身がたっぷりでした。

ミレからは、姫路城が目の前でとてもきれいに見れるので、観光で来る人も時々います。
最近はあまり見かけない気が…。
いいお天気で、すごくきれいに見えたので、写真を撮りました。
まぁ、いつもの景色ですけど…。
姫路城
それでも、お天気によって、見え方は違うわけで、この日はホント良かったですね。

今週、京都のルーヴル展に行く予定でしたが、都合が悪くなって、後日25日に行くことになりました。
今月27日までなので、ギリギリになると、人が多いのかなぁ…と、ちょっと心配でもありますが…。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。