レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラッスリートゥーストゥースのランチ
つい間が空いてしまいます。
一昨日、チチンプイプイをたまたまちょっと見たら、ブラッスリートゥーストゥースのシェフが出ていて、そうだ、まだアップしてなかった…と思いだしたのです。
先月、神戸にオーストリア大宮殿展を見に行った時、立ち寄ったのです。
サイトで、シェフがこの番組に隔週で出ているということは知っていましたが、見たことはなかったのです。
さて、旧居留地エリアにある、おしゃれな感じのレストランでしたが、結構広く、テラス席もありでした。
その日は小雨模様で、わりと寒かったのですが、たばこを吸いたい人が、テラスに2人。
我々は、5人でしたからか、そのテラスへの出入り口の所に案内されて、ひざかけとかありましたが、出入りの度に寒かったですね。
しかも大きい硝子の引き戸で、動きにくい…ちょっと興ざめでした。

お料理は、ぐるなびのクーポンをもって行くと、トゥーストゥースランチコースBが\2310のところ\1890になるというので、みんなでそれにしました。
ただ、メインディッシュを選べないのが残念でしたね。
その日は鶏のクリーム煮…だったかな、だったのですが、鶏は苦手というと、お魚に変えてくれました。
トゥース1 トゥース2
トゥース3 トゥース4
これに、パンとサラダ、飲み物は好きなだけ…でした。
パンはいろんな種類があって、おいしかったですね。
お魚に変えてもらったメインは、ちょっと塩辛かったですが、全体にはおいしく、寒いの以外は満足でした。

やっぱり、行ってからすぐにアップしないと、新鮮な感覚を忘れてしまいますね。ハンセイ…。

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。