レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山崎山荘美術館へ行きました。
6月です。
先日…てか、もう2週間前になってしまいましたが、5月18日に、大山崎山荘美術館へ行きました。
京都のちょっと手前で、JR山崎駅から少し山を登った所にあります。
「美しきカントリーライフ」という企画展をしていましたが、5月末で終わってしまいました。
庭園が美しい山荘で、美術展もよかったのですが、庭も散策できて、優雅なひと時でした。
モネの絵のコレクションもあり、珍しい色調の睡蓮があって、それもよかったですね。
建物は、大正時代からの物で、イギリス風で趣がありました。
周りは緑がたくさんで、バルコニーからの眺めは素晴らしいですね。
oyamazaki1.jpg
(2階バルコニーから見た池)
たくさん写真は撮りましたが、いくつか緑多い景色を。
oyamazaki2.jpg oyamazaki3.jpg oyamazaki4.jpg

最近写真にちょっと凝っているので、ずいぶんたくさん撮りましたけどね。
もみじがたくさんあったので、紅葉のころに来るのもよさそうです。
oyamazaki5.jpg

山荘の建物に入った途端、コーヒーのいい香りがしてきて、においに誘われて、カフェでコーヒーとケーキを。
写真撮り忘れましたが、コーヒーもケーキも美味しかった。
その後は、明日から出かけるフランス旅行の打ち合わせで、O先生のマンションにお邪魔してから、夕方帰りました。
次は、帰国してからアップしようと思います。
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。