レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス語学習会10月-2
昨日は月2回の学習会の日。
今回はいつもと違う会場でした。
イーグレの会議室を借りると、12時で午前中の時間は終わるので、いつも終わりが時間内に鍵を返しに行くため、慌てるのですが、今回はそれがなくてよかった。
今回は中村先生もご出席くださり、テキストで料理についての知識を深めました。
NHKラジオ、毎日フランス語の応用編で、今回は「オニオングラタンスープ」と、「フライドポテト付ステーキ」の話題でした。
オニオングラタンスープは、オニオンスープと言うのかグラタンと言うのか、意見が分かれているらしいです。
メンバーのHさんは、何度もヨーロッパ各地に旅行をされていて、フランスにも詳しいのでいろいろ話を聞かせてもらうのも楽しみですが、今度Oさんは来月末にフランス旅行に行くとのことで、うらやましく思っています。
以前、O先生のパリ土産で、パトリック・ロジェのチョコレートを買ってきてくださって、もうホントにおいしくて感激したことがあるのですが、今度Oさんにそのチョコをお願いしようか・・・と思っています。
話がそれましたが、Hさん、Oさんほどではありませんが、lesmarronも何度かフランスには旅行しましたが、オニオングラタンスープは、ガイドブックで探して、庶民的でおいしいというお店に食べに行ったことがあります。
上にチーズがたっぷりのっていて、熱々でおいしかったのを覚えています。
三人の息子たちを連れて行ったとき、息子たちはグラタンが大好きでしたから、喜んでいました。
そのときは冬でしたから、ホッとしましたね。
今のように食べたものの写真を取るという習慣はなかったですから、写真はないのですが・・・。
カルチエ・ラタンからサン・ジェルマンあたりを歩いてあちこち行ったとき寄ったお店で、「ポリドール」だったと思いますけど。
今度時間があるときに家で作ってみようと思います。
フライドポテトは、1cm角に7cmの長さがフランス流だとか・・・へぇ~!
個人で旅行するときは、ランチをレストランやビストロで食べて、晩ご飯は軽く済ませるようにしていたのですが(その方が安上がりなので・・・)、息子たちを連れていると、そういえばフライドポテトを一皿いただいたり・・・とかいう事がありました。
でも・・・多くて食べ切れなかったですけど。
思い出してみると1cm角に7cmの長さ・・・そんな感じだったかぁ・・・といったところです。
雑談しつつ、難しい文章と格闘し、今回は入門編の会話練習が出来ずでした。
自分でも練習しないとと思っています。

さて、終わってからのランチは、今回は、大海老と肉のバター焼きで定評のあるかもめ屋姫路本店でした。
私は大海老2尾とホタテの海老ランチ定食を注文し、大満足でした。
大海老
これにご飯とお吸い物で、1575円、ランチは通常より安く設定してあるので、お得感がありました。
ぐるなびのクーポンを持っていくと、食後のコーヒーがサービスです。
ひとしきり話に花を咲かせて楽しい時間をすごし、外に出ると雨!
雨の降りそうなお天気ではなかったのに・・・。

11月は月曜日は休日が2回もあるため、やむなく10日と17日になる予定。
中村先生宅にフィンランドからホームスティの方が来月いらっしゃるので、ウエルカムパーティを計画することにもなっています。
残念ながらフランス語はだめだとのことで、英語!
でも、それもまた楽しみです。


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。