レ・マロニエはフランス語とフランスの絵画や文化について一緒に学びましょう!というフランス好きな仲間のサークルです。その活動についてのブログです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アイジアンダイニング金魚蘭」でランチ
前回のフランス語の日からあっという間に2週間、もう明日は2回目の学習会の日です。
遅ればせながら、前回のランチの話。
10月に、カフェイッピーというところに行きましたが、そこは2階で、1階には別のお店があり、待っている人もいてたいそうにぎわっているようでした。
にぎわっているなら行ってみたくなるものですが、その次に行った時もいっぱい!
…で、その日も半ばあきらめながら行きましたが、意外や意外、待ち人がいなかったのです。
すぐに入れるということで、その「アイジアンダイニング金魚蘭」でランチでした。
日替わり定食にしましたが、フォーもおいしく、春巻もよかったし、豆腐とホタテのコロッケもおいしかった。
kingyo1.jpg
東南アジア料理が特に好みということはないので、何度も行きたいというほどではありませんでしたが、たまにはいいかな。
珈琲が100円だったので、食後に一杯。
カップがちょっと変わった形で、持ちにくい…。
kingyo2.jpg
ひとしきり、カップの話で盛り上がりました。



ブラッスリー ポール・ボキューズ銀座 へ
行きました、ポール・ボキューズ。
ちょっとアップが遅くなりましたが、行ったのは12日。
入口からして、おしゃれな感じだし、中も、窓からは、ビル街ではありますが、周りの景色が見えて、なかなかいい感じ、WEBサイトの写真の通りです。
pbg_space_02_01_large.jpg
開店直後に一番乗りで行ったので、真ん中のテーブルで周りの景色がよく見える席に案内してもらいました。
とは言っても、話に興じていて、あまり景色を楽しむ…ということはありませんでしたが…。
paulbocuse2.jpg
ランチは、まず、バゲットにリエットが出てきて、リエットは初めてだったので、どんな感じか…と。
paulbocuse1.jpg
私的には今一つ…。
メインは、poisson(魚)の方。色合いがちょっとなぁ…です。
お魚もフリッターっぽかったしィ…。
paulbocuse3.jpg
デザートは、クレム・ブリュレに。
paulbocuse4.jpg
おいしかったけど、もう少し深さのある容器方が食べやすいかなぁ。

全体的には、期待ほどではなかったかなぁ。
フレンチもけっこうあちこち行ってると、もっとおいしい所あるけどなぁ…っていう感じです。
何よりも、色合いがね、見た目って大事だし。

でも、落ち着いた雰囲気は、なかなかよかったですよ。
テーブルとテーブルの間がけっこう広くて、たくさんお客さんがいる割に、周りに邪魔されることなく、会話を楽しめました。

ランチはボルカノ
先週月曜日は学習会でした。
初級テキストでは、リヨンが話題になっていたので、文法や問題をするばかりでなく、リヨンの地図も参照して、知識を深めました。
私lesmarronは、リヨンへは、ツアーで行ったときホテルに立ち寄っただけなので、今後のためにも知っておくのはいいですね。
旧市街は世界遺産にもなっているので、いずれ行ってみたいと思いますね。
リヨン郊外には、有名なレストラン「ポール・ボキューズ」があるのですが、その関連レストランが日本にいくつかあるので、明日、行ってみようと思ってます…って、今東京にいるので…。

さて、この日のランチは、ボルカノでした。
冷製パスタが意外にいけるのです。
volcano7-1.jpg 紫いもの冷製スープです。ちょっと塩味利かせすぎか…。
volcano7-2.jpg パンは香ばしくておいしいですね。バターも美味。
volcano7-3.jpg オクラとなめこと…ネバネバ素材は体にいい??
volcano7-4.jpg おいしいプリンですが…。
これにコーヒー付です。
一見、量がそんなにあるように見えませんが、意外に満腹です。
いつも会話も弾み、学習会の後の解放感もあって、楽しい時間でした。


福亭でランチ
9日(月)は、学習会でした。
最近は、初級テキスト「アメリとケンゾー」をやり、ドーデの「風車小屋だより」を読む、というのが、定着していて、少しずつですが、着実に進むようになりました。
私的には、ドーデの方は、もう少し早く進めたいのですが、先生が、小さい文字が見えにくくなっていることもあって、なかなかです。

さて、この日のランチ、当初は、先月に初めて行ってみたパスタのお店「ボルカノ姫路みゆき通り店」へ行こうと思っていましたが、いざ行ってみると臨時休業!!
…で、どこにしようかと。
お向かいに、「福亭」があるので、お手軽にそこへ。
福亭は、商工会議所のレストランの経営ということは知っていたのですが、ちょっとお高い…というイメージもあり、また、そこの通りはあまり行かないということもありで、今まで行ってなかったのでした。
1575円の福籠(ふくろう)膳にしようとしたら、お店の人が、「日替わりおまかせ膳」の方が天ぷらも海老が2尾入っていてお得ですと言うので、そっちにしました。
hukutei.jpg
この日のメニューは、
「漬け鮪とろろ丼とにゅうめん膳、小鉢、天婦羅、焼物、茶碗蒸し」でした。
漬け鮪とろろ丼は、なかなかおいしかったですよ。
私は鮪はあまり好きではないのですが、おいしく頂きました。
にゅうめん膳もいいダシでした。
でも、炭水化物が多くて、ちょっとお腹いっぱい。
男性陣は、満足だったようです。
日替わりご膳は、1500円で、福籠膳より75円お安かったのですが、あとで見ると、福籠膳の方にはデザートも付いてたし、やっぱりそっちがよかったかなぁ…と思いました。

食事はおいしく頂きましたが、近くの席に、小さい子供連れの親子がいて、その子が落ち着きがないのですよね。
座席の背もたれによじ登ったり、キャッキャッ言って大声出したり…。
でも、最近の若いお母さん、注意しないのですよ。
まして、福亭は、小さい子が行くようなお食事処ではないのですけどね。
あとで、おじい様と思しき人が合流していましたから、それでかな…でしたが、やはり、連れていくなら少しは静かにすることも覚えさせて欲しいものです。
我々はみんな、子育てを経験した中で、外食には気を使った世代ですから。

その後、食後のコーヒーを飲みに、「はまもとコーヒー」へ。
コーヒー専門店ですから、さすがにおいしいです。
私は、ガヨマウンテン。
コーヒーを飲んでいて、2時を過ぎると、ケーキが出て来るのはうれしいですね。
hamamotocafe_20110512192328.jpg

先月行った、「ボルカノ姫路みゆき通り店」については、私のブログ、「マスミンのピアノの小部屋」の「ボルカノ姫路みゆき通り店でランチ」をご覧ください。

5月の学習会2回目
5/30(月)10:30~12:00 イーグレひめじ第4会議室

6月の学習会
6/6 (月)10:30~12:00 イーグレひめじセミナー室C
6/20(月)10:30~12:00 イーグレひめじ第6会議室

レストランアラスカでランチ
もう1週間前になりましたが、先週、ルノワール展に行った時のランチは、「レストランアラスカ大阪本店」でした。
地下鉄肥後橋駅から国立国際美術館まで歩いたので、行きに、こんな所にレストランが…と軽い気持ちで見ていました。
一緒に行ったメンバーの中に、アラスカに行ったことがある人がいて、ピアノもあっておしゃれなところ…ということでした。
難波まで行ってランチにしようと思っていましたが、ルノワール展でゆっくり見過ぎて時間がお昼になってしまったので、じゃぁアラスカに行ってみよう…と。
知らないってことは幸せ…すごい高級レストランだったようですね。
ランチも通常だとディナー並みのお値段!!
でも、入口で見ると、一日5食限定のパスタコースとカレーコースがあり…確か1300円くらいだったような気が…まだあるというので、入ることにしたのです。
その日のパスタは、明太子のクリームスパゲティでした。
後で、気が向けばアップしますが、その週の月曜日のランチも同じ…。
まぁ、味は違いましたが…。
パスタは程よい量で、しつこすぎずよかったですね。
alaska1_20100430112657.jpg  alaska2_20100430112657.jpg
デザートは、選べたので、かわいらしいチョコケーキにしました。
alaska3_20100430112656.jpg
スープでもあったらもっとよかったのに…とは思いますが、お値段がお値段なので…。
でも、手軽に高級レストランの味を味わうにはよかったかも。
神戸、大阪、京都に出かけると、食べるところがいろいろあってうれしいですね。
出た時くらい、おいしいものを食べたいものです。
Copyright © レ・マロニエ. all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。